塵一粒

同人誌の感想とか書きますん

【感想】まとめた本【じゃがばたー】

『まとめた本』

コミックマーケット85(2014年夏)発行。

 じゃがばたさんのまとめ本です。2014年以前に発行された4編が収録されてます。表紙からしてルーミスが可愛い。そして異彩を放つ後ろのプリン。

 

 

 

『トマト畑に花が咲く』

 1コマ目トマト畑の美少女。実の張った野菜や果物ってつやつやしててキレイですよね。お腹すいてるのかと思いきや普通に断るルーミアちゃんすき。北斗な幽香さんに秘孔を突かれた時の顔も可愛いです。

 トマト以外を食べたら死ぬ身体になったルーミアちゃん。ここぞとばかりに出会う人が食べ物をわけてくれます。この1ページとても好き。たくさんの親切と、それを振りきろうとするルーミアちゃんの苦悩がよくわかります。ベストの裾とかネクタイの揺れとか袖先の膨らみとかスカートの動きとか横顔から見る髪の流れとか、じゃがばたさんちのルーミアちゃんの良さがわかる一枚でもありますよね。

 \\はよ食えや// 好き。

 

『るーみすマリーミー!』

 良きルーミス……この互いにこなれた関係が、いちゃいちゃカップルとは別ベクトルで愛おしい。文字通りの「夫婦漫才」という感じで楽しい一作でした。

 15Pの、ルーミアちゃんがベッドを降りる~頭突きを食らわせたみすちーがキッチンに向かう流れがとても可愛くてたまらんです。小さい素足だけ映すの何というか……良いですよね(深刻な語彙力不足)。ご飯を用意してもらうためとはいえ、笑顔の「おかえりなさい」の破壊力ったら。

 冗談がきっかけで結婚というのもおかわり自由につられた感じではありますが、この二人ならなんだかんだやっていけそう。

 

『ぷりんルーミア』 

 プリンにきのこに、じゃがばたさん、かぶりもの(着ぐるみ)ルーミアちゃんがお好き…?

 「プリンが美味しくなるのを待っている」。確かに好きなものでも、気分でもっと美味しくなったりしますよね。ルーミアちゃんが楽しそうで何よりです。しかし霊夢さんにプリンを奪われ、リボンを残しプリン化。顔が怖い。霊夢さんの真面目な顔からの適当な説明でフフッと笑ってしまう。

 最後はバケツプリン並みの体積のプリンを一気に吸い込み、ルーミアちゃん復活。(こういう食べ方ちょっとしてみたいですよね…) 百戦錬磨の巫女すら凌駕したプリンの恨みでしたが、食欲には勝てなかったよ…。そして楽しみにしてたプリンを食べられたのに、特に感慨もなく水頂戴というルーミアちゃん。プリンの怨霊がいたたまれない。

 

『無題』

 いきなりポニテ大ちゃんが世界を滅ぼすレベルで可愛いです。(←ここすき)とかで図解したいくらい可愛い。リボンを結ぶ後ろ姿が……あー可愛い。ぴんとしてる背筋も可愛い。ベスト左足のかかとが上がってるのもべらぼうに可愛いです。右足に軸を置いて立ってるのがよくわかりますねぇ可愛い。えへ顔大ちゃんもしゅごく可愛い。腕の下からわずかに覗くお胸の膨らみ好き。2ページ目の、目にハイライトない大ちゃんも好き。

 サイドテール大ちゃん過激派のチルノちゃんも好き。

 

 全編通して可愛いの嵐でした。勿論あとがきのルーミア警部も。『るーみすマリーミー!』が一番好きですねぇ。

 同人グッズは一期一会。機会を逃すと手に入らないものも多い(コピ本は特に)ので、総集編はとてもとても嬉しいのです。