塵一粒

同人誌の感想とか書きますん

【感想】イマジナリー・リキッド【17mg】

『イマジナリー・リキッド』

東方想七日5(2017年夏)発行。

 かもつ野菜さんの、夏でバテ気味なルーミアちゃんがだらだらえっちする本です(タイトルでおしっこ本かと)。夏! といえば海やら山やらありますが、汗まみれでだらしない格好の女の子というのも立派な風物詩ではないでしょうか。

 表紙のルーミアちゃんの怪訝そうな顔が良い。そしてナイス太もも~お尻のお肉。

 

 キャラクターの目って特に絵描きさんの特徴が現れると思っているのですが、かもつ野菜さんはそれが顕著だなと思います。とても可愛い。

 肌色多めのイラストでは肌の色使い? 色の濃淡? がとても好きです。体温が感じられるような気さえして、すべすべお腹に顔をうずめたくなります。むわっとした湿気も同様で、1ページ目から存分にルーミアちゃんの汗の匂いや生温かさを感じることができます。錯覚?

 

 作中は夏真っ盛りですが、今回ルーミアちゃんはエアコンの壊れた部屋でだらだら。臭いは気にしているようですが、下着姿で汗も流れるままです。だらしない格好で座るルーミアちゃん可愛い。この部屋の空気を肺が破裂するまで吸い込みたい。

 そんな蒸れた下着ルーミアちゃんを見て、自然な流れでえっちの申し込み。これでしたくならない男はいないでしょう。そしてこのガリガリくんからの3ページが、ルーミアちゃんお兄さんの関係性を察することができて非常に微笑ましいです。また、白ハゲ竿役の良さがわかるページでもあります……うまく説明できないけど、ここのお兄さんに顔どころか髪があるだけでも感じるものが変わってくる気がする。

 

 お兄さんの懇願でいざえっちへ。汗だくックスですよ、嗅ぐなと言われても嗅ぎますよ。そして最初は渋々だったルーミアちゃんも、いじられていると段々とえっちになってくるのが好き。挿入シーンは激しいものではなく、ここでもだらだらと、しかし味わい尽くすような表現がとても良いですね…。最後に涙目でお兄さんにしがみつくようにしているのも性癖にぶっ刺さります。

 そしてそしてぇ! 事後の入浴ピロートークいちゃつきもじもじ二回戦提案!! ああもうこれめっちゃ好っきです!!! 暑いし臭い気になるしで渋々だったルーミアちゃんが、いざ一回やると今度は自分から「しない?」って言ってくるんですよ! ん"ん"ん"!!! (あとがき見て半ば納得)

 ゲストの和水こたつさんのルーミアちゃんも1コマ目から可愛い。騎乗位なのに横っ腹掴まれて下から責められてるの好きです。逃げられないのいいですよね……。

 

 

 良い……良いだらだらえっちでした。しかし百合でもノーマルカプでも、かもつ野菜さんの本がとても楽しみなので、今後も描きたいものを描いておくれ、なんて。

 ともかく、キャラから展開から温度や質感まで楽しめた一冊でした……錯覚?